• ホーム
  • ED薬にも色々と種類がある

ED薬にも色々と種類がある

緑のカプセルと葉

男性性器の勃起不全の一時的な回復が出来る薬として、ED治療薬があります。この治療薬は、現在3種類が国内認可されている正式な物になります。
3種類ともそれぞれ違った特徴があり、使う人の好みや、体の状態や、性行為の時間などにより、色々選び使い分けしているのです。
この3種類を毎回変えて使うのも良いですが、自分に一番合ったED治療薬をずっと愛用する人が多いのです。価格もまとめて買った方が安く買えるというメリットもあり、効果と副作用を考えながらどれを使うか検討するのです。
ED治療薬のなかでも国内で一番最初に認可されたバイアグラがとても有名で、これが基準となり、ほかの物と見比べるようになるのです。
バイアグラらはED治療薬の中でももっともポヒュラーで勃起不全の人が服用すれば誰にでも作用がしっかりと味わえる物です。
また、バイアグラと同じ成分が含まれているカマグラはジェネリック医薬品ですが、バイアグラよりも安価に購入することができます。
バイアグラは国内では25mgと50mgが正規品で100mgは海外製品で国内では製造されていないのです。
効き目は服用してから1時間前後で効果が出てきます。効果の継続時間は、4時間から6時間程度で男性性器に性的興奮を与えると勃起状態になるのです。
時間内であれば何回でも勃起する事ができます。副作用は頭痛、ほてり、鼻水、鼻づまりが代用的で数時間で副作用が収まるのです。
もう一つはレビトラで、これもバイアグラと同様の効果と副作用があり、特徴は即効性がある事です。服用後早い人で15分程度で効きはじめます。
もう一つはシアリスで副作用は少し軽めになっており特徴は、効果継続時間が24時間以上続くと言うので、時間的効果は一番になります。シアリスの効果が長時間続く理由は詳細に書くと非常に長くなるため、ここでは記載しません。詳しく知りたい方は別のサイトにてご確認ください。
効き目は他の物に比べて、強制的な勃起力もなく、自然な勃起を起こす物です。ED治療薬は、種類があり、使い方によって選ぶ事が出来るのです。

関連記事